2年半ぶりの起債で話題の第25回個人向けマネックス債の利率1.00%は高そうに見えて低い

画像



ブログランキングに参加中です。
今日も皆様の温かいクリックがブログランキングアップにつながり、管理人の励みとなります。ご協力よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


2011年7月からまったく音沙汰がなかった円建てマネックス債。201年12月には豪ドル建てマネックス債を発売してましたが、円建てマネックス債がついに登場します。おおよそ2年半ぶりの起債です。


年利4.1%の個人向けマネックス債がようやく登場だけど、これも買ってはいけない。


すでに相互リンクしていただいているティットさんとKenzさんが紹介されています。


年利1.00% 第25回マネックス債 申込は2013/3/5~ | 【M】マネーの作法


第25回個人向けマネックス社債(満期1年金利1%)が本日発売 - インデックス投資日記@川崎


概要を確認してみましょう。


名称 マネックスグループ株式会社2014年3月26日満期円建社債
愛称 第25回個人向けマネックス債
償還期限 2014年3月26日
発行総額 30億円
申込単位 1万円単位
期間 1年
利率 年1.00%
格付け BBB(JCR)



ソースは、EDINETです。


過去の例からみると、本日の8時半からマネックス証券の先着順で発売すると思います。


たぶん速攻売り切れるでしょうね。


ただし、格付けがBBB(日本格付研究所)ですので、利率は1%では低いと考えます。1.5%ならば絶対に買うんですけどね。せめて1.35%は出してほしかったです。


これは社債ですので、預金保護制度にある定期預金金利と比べること自体ナンセンスです。


何度も言及しますが、預金とは違い元本は保証されません。この社債のリスクは、マネックス証券が倒産した場合は当然元本割れになるほか、社債償還前に売却しようとしても、思った値段で売れずに元本割れになる可能性が高いことです。


リスクを十分考慮のうえ、お買い求めくださいませ。


記事に興味を持っていただけましたら、以下のバナーからRSS登録&ブックマークをお願いします!



○さらに有益な情報は以下のサイトで
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 家計管理・貯蓄資産運用 投資信託
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

kaoru
2013年03月05日 10:58
良記事ですね。世間的にマネックス債・SBI債というだけで「お買い得!」というイメージがあり、「とりあえず買い!」のような安易な風潮があります。
これ以外にも、「日本の企業だから」「有名な会社だから」という傾向もあります。 そういった方々に目を通して欲しい記事ですね
社債投資まとめ
2013年03月08日 23:02
すぱいくさん
こんにちは。newbondsです。
なんと続けざまに第26回マネックス債が販売されています。
まだ何回かに分けて販売されるのかもしれません。
http://newbonds.seesaa.net/article/343494037.html
2013年03月10日 06:52
kaoruさんコメント多謝。

一定期間でお金が償還されるということで、定期預金と社債をごっちゃにする方が多いかもしれませんね。
利回りの面からいってもあまり美味しくないのですが、1%以上の金利だとみんな食指が動くんでしょうね。
2013年03月10日 06:54
newbondsさん情報感謝です。

前回は2年半ぶりでしたが、今回は3日ぶりです。第26回個人向けマネックス債(利率1.0%)が登場。(http://upto45yearsold.at.webry.info/201303/article_9.html)で紹介させていただきました。

残り300億円の起債枠をいつ使うのか興味津々です。

この記事へのトラックバック