アブラハム・プライベートバンク「いつかはゆかし」と当ブログの関係について

画像



ブログランキングに参加中です。
今日も皆様の温かいクリックがブログランキングアップにつながり、管理人の励みとなります。ご協力よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


謹告


平素は当ブログ「1億円を貯めてみよう!」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。


最近、アブラハム・プライベートバンク様の「いつかはゆかし」の商品コンセプトである1億円を目指すということが、当ブログ名「1億円を貯めてみよう!」と混同されて、内々にコメントされる方がいらっしゃいます。


当ブログ「1億円を貯めてみよう!」は、アブラハム・プライベートバンク様がご提供されている海外ファンド取り寄せサービスである「いつかはゆかし」とは全く関係がありません。


当ブログは、過去エントリーをご覧いただければお分かりになるとは思いますが、投資ブログをよそおったただのキャンペーン屋です。


アブラハム・プライベートバンク様のように1億円を目指すために30年間平均年利10%以上が想定される超優良な海外ファンドの積立提案及び顧客の請求があった場合のみに行うサービス(英文事務手続きサービス、リバランス・スイッチングの助言、さらに英文月次レポートの日本語での説明など)などなどの対価として、入会金19,800円(現在無料キャンペーン中)と投資助言料として一定額ではなく、年々増加するであろう積立残高の0.945%手数料を顧客から徴収するというたいへん崇高なビジネスモデルとは全く次元の異なるコンセプトでブログを運営しています。


当ブログに対して「いつかはゆかしで1億円本当にたまるのか?」「ブログ名が紛らわしい」からはじまって、「ステマブログか」「海外ファンドの信託手数料や中途解約手数料を開示しろ」などいろいろなご意見をうちうちに頂戴いたしました。


アブラハム・プライベートバンク様の「いつかはゆかし」は2012年10月からサービス開始されていますが、当ブログはその前の2011年5月から「1億円を貯めてみよう!」というブログ名で運営しています。


皆様が混同してしまったことについては管理人としては、大変遺憾の意を表明させていただきます。


アブラハム・プライベートバンク様がご提供される「いつかはゆかし」に対してのご意見・ご要望等は、直接アブラハム・プライベートバンク様へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


以上 管理人からの業務連絡でした。


記事に興味を持っていただけましたら、以下のバナーからRSS登録&ブックマークをお願いします!



○さらに有益な情報は以下のサイトで
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 家計管理・貯蓄資産運用 投資信託
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

kenz
2013年01月30日 21:36
ツイッターでもつぶやきましたが、誤爆大変ですね。
私のブログも、いつかはゆかしがなぜか「主張」している低コスト()、長期()、分散()のスタンスなので、ステマと間違われないようにしなければw
とらきち
2013年01月30日 22:07
おつかれさまです。名誉毀損だから訴えられるよ! っていうアブラハムさんのサポーターさんが来ないことを祈ります。w
2013年01月31日 22:58
kenzさんどうも~。
あ、確かにKenzさんも間違われる可能性大ですねwww
今度は、「秒速で本当に1億円貯まるのか?」とのクレームが来たらどうしようかと悩んでおります。
2013年01月31日 23:05
とらきち様コメントありがとうございます。
あんなに素晴らしいビジネスモデルを構築したアブラハム様が、こんな場末のブログに対して名誉棄損なんておっしゃるわけがありません。
というか、誤爆されたうえにクレームを受けた私の方こそ(ry
にゃん太郎
2013年02月04日 10:24
アンダーラインにすぱいく様の考えがよくでていますね。毎月5万円くらいなら、ここの読者の皆さんなら可能な額だと思いますが。
ところでソニー銀行のマネックス証券口座開設キャンペーンが再び始まっています。まぁ2000円でいろいろ考える人種には、ゆかしには縁遠い、、、
アブラハム・プライベートバンク サポート 
2013年02月04日 12:09
サポート担当です。https://twitter.com/abraham_PB
ご紹介ありがとうございます。

特に下線の部分を強調戴きありがとうございます。

当社のビジネスモデルは証券会社や銀行のように「特定ファンドの販売」ではありませんので、自社から勧誘したりすることはなく、基本的に『ご相談・ご依頼いただいた方にのみ、ご要望に応じて情報やサービスを個別に提供』するスタンスです。

顧客の資産増加が当社収益になるビジネスモデルで、顧客資産を増加させるインセンティブが生じます。

まさにこの2点が他の販売会社・ファンド会社と異なる点です。
引き続き宜しくお願い申し上げます。
2013年02月04日 22:34
にゃん太郎様コメントありがとうございます。
>毎月5万円くらいなら、ここの読者の皆さんなら可能な額だと思いますが。
おっしゃるとおりですね。私の考えを公に発信しても良いのですが、ブログというメディアでの発信になるので、悩むところです。
>ところでソニー銀行のマネックス証券口座開設キャンペーンが再び始まっています。
10月に実施してたキャンペーンと同一内容ですね。以前に紹介しましたが、今回も懲りずに紹介してみようと思います。
ネタをお教えいただきありがとうございます。
2013年02月04日 22:35
アブラハム・プライベートバンク サポート担当様
わざわざ、うちのような辺鄙なブログにコメント有難うございます。

この記事へのトラックバック